(仮)運営所

仮のまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さいあく

今日はそれなりにベターな選択がことごとくワーストになった日だった
取る選択肢のすべてが現状考える最良とまではいかないが限界の選択肢だったはずなのにことごとくがほんのわずかな、些細なミスによって崩壊していった
運勢を信じる気がわかったよ・・・



人ってなんだろうと最近富に思うんよ
や別に存在意義とか云々ゆーわけじゃあないよ?
いやゆーかも知らん

ただ資本主義が発達したこの世の中で原始を思うと、ぶつぶつ交換っちゅーアフリカの奥地の部族ですらする人間の基本的な行動の中で規模が拡大し、貨幣が発生するのは道理であり、資本主義が発達するのは論理的であり、となるとそのことは太古の昔から既に決まり極まったことに思えるときがあるんよ。
運命とかじゃなくて人って言う演算機が人って言うプログラムを、ただいま演算真っ最中!みたいな。
そう考えると人は一体なんだろうなーと最近富に思うんよ。



論理的なものが世界とするならの話だけれどね





偶然ってなんだろうと昔から富に思うんよ
や別に運命的に偶然は存在しないとか云々ゆーわけじゃあないよ?
いやゆーかも知らん。

たとえばAさんとBさんとCさんの3人がいます
彼らは友人同士です
ある休日にAさんがCさんと12時半に始まる映画に行くために駅に12時で待ち合わせをしました
一方Bさんは12時10分にでる電車のために12時に駅に行く必要がありました
さて駅で3人ははからずしも一同に集まって偶然だねーと声をかけあったですが
すべての事情を知る我々はこれは偶然でなく必然的に会うことがわかり極まっています
さてこの場合偶然と言えるのでしょうか?

ほいでまーこのすべての事情を知るものこそ運命つか世界?なら偶然なんて存在しないよぬ
ま偶然ってのは主観的観測にしかすぎず、そう考えると偶然は一体なんだろうなーと昔から富に思うんよ



客観的事実が世界とするならの話だけれどね



今日更新しないとやばいと思った
昔からあったネタ下書きを掘り出してきた
普段ならこーゆーのあ1日待って公開するか決めるのだけれどあぁあと30分で12月とか

古文変換は1週間後の模試後で
いや古文変換結構古文の足しになるのよ
うん




うひゃ
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 23:29:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。